中央アジアの国々(キルギス共和国、ウズベキスタン、タジキスタン) PHOTO: 中沢賢治

  • タラス渓谷
  • 羊飼いと羊の群れ
  • ユルタ(移動式の天幕)
  • ユルタ(天幕)の内部
  • ヒバの踊り子たち
  • サマルカンドの市場
  • フジャント空港にて
  • フジャントの果汁加工場

SRID ニュース

予定

第45回年次総会
2018年4月16日(月) 18:00~21:00 @JICA市谷ビル2階大会議室。

第8回懇談会
2018年2~3月に中沢賢治会員による懇談会「地域開銀の歩みでみる冷戦終結後四半世紀の欧州情勢」を開催する。時間は19:00~21:00。場所はJICA市谷ビル。

SRID新年会
2018年1月25日(木)18:00~20:30(開場17:30)@東京理科大「理窓会倶楽部」6階サロン。参加費5000円(立食)。藤村会長の年頭挨拶、新旧会員の交流を促進する。

報告

SRIDジャーナル第14号の発行
1月9日(火)に第14号を発行した。今回のテーマは「これからの国際教育協力」。また、カレント・トピックとして「ミャンマーのイスラム教徒と仏教徒の対立・衝突の歴史」を取り上げた。

SRIDジャーナル第14号・第2回編集委員会
12月19日(火) 19:00~21:00 @藤村会長宅 5名の編集委員が参加。原稿の読み合わせ・意見交換・最終チェック等を行った。

SRIDニューズレターNo.481(2017年12月号)の発行
12月13日(水)に12月号を発行した。内容については下記のご案内欄を参照のこと。

第8回幹事会及び第7回懇談会
12月12日(火) 18:00~21:00 @JICA市谷ビル2階大会議室。講師は小泉尊聖(たかきよ)会員(シリア和平ネットワーク)。テーマは「We exist-シリア市民社会からの叫び」。参加者は16名(うち非会員7名)。

第7回幹事会
11月13日(月) 18:00~19:00 @JICA市谷ビル6階601号室。

SRIDニューズレターNo.480(2017年10月号)の発行
10月30日(月)に10月号を発行した。内容については下記のご案内欄を参照のこと。

第1回サロンド・ミカミ
10月25日(水) 19:00~21:00 @三上会員宅 ワシントン在住の菊地会員の帰国を機に三上、菊池、今井、水上、黒田の5名が集まった。国内外の時事問題に始まり、国際関係や援助の在り方にまで話が及んだ。

SRIDジャーナル第14号・第1回編集委員会
10月20日(金) 19:00~21:00 @藤村会長宅 7名の編集委員が参加。特集のテーマを「これからの国際教育協力」とすることで合意した。

第6回懇談会
10月3日(火) 19:00~21:00 @JICA市谷ビル6階601/602号室。講師は西川壮太郎 JETRO水戸事務所所長。テーマは「輸出で地域を元気に:茨城県の事例」。参加者18名(非会員9名)。

SRID キャリア開発事業 私たちの経験をボランティアで伝えます! 国際機関のプログラム 民間の海外開発事業 日本のODA事業 国際開発研究 海外開発コンサルティング

SRID ニューズレター

  •  No.480(2017年10月号)
    • 自論公論「またぞろ役人の天下りへバッシング―その罪と罰」(今井正幸)、第5回懇談会報告「MDBの今と将来(小寺清氏)」(小林文彦)、第6回懇談会報告「輸出で地域を元気に:茨城県の事例(西川壮太郎氏)」(藤村建夫)
  •  No.481(2017年12月号)
    • 出張報告「産業技術大学院大学・APEN中央アジアミッション」(中沢賢治)、旅の千夜一夜物語 第14夜「インドネシアでの不思議な縁:楽しさと悲しさ」(小久保和代)、会員便り「ミャンマーからの絵葉書」(福田幸正)、三上サロン開催報告(黒田次郎)、キャリア開発事業の現場から「プレゼンテーション・ワークショップ」(藤村建夫)